読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「書く」「話す」「魅せる」3つの柱であなたが輝くきっかけ作り

よねだひさえと言います。記事やプロフィールの作成、あなたの素敵を引き出す写真撮影撮影、話をしてマインドを整えることで自信を持って進んで行く『きっかけ』を作ります。

写真に写ることは、「他者目線」と「自分目線」の統合だったりする

● 写真、カメラあれこれ

f:id:peace-of-mind1116:20170126201919j:plain

 

この間、プロフィール写真撮影の感想をいただいた

きのしたふみさんが、こんな記事を書いてくれています。

 

longsleeper.hatenablog.com

 

すごく大事なコト書かれていますので、是非読んでいただきたいです。

 

 

一部抜粋させてもらいます!

 

↓ココカラ↓

 

自分の今を、

できるだけ客観的に知ることは、

ほど良い自分への諦めと

自分を受け入れ、認めること。

 

自分の現状がわかると、

「けっこうイイ顔するのね」

「もっとここをこうしよう」

というのがおのずとわかります。

 

わからないと、

一生自分だけの幻想で生きることになる。

 

それも悪くはないですが、

少なくともわたしは

そうなりたいとは思わない。

 

↑ココマデ↑

 

 

一眼レフで撮られた「自分」の写真を見るのって

ある意味コワイですよね(^^;)

 

 

わかりますよーーー。

 

 

私だってそうですから。

うん、いまだにコワイ。

 

 

以前よりはましだけど。

前は、見るとそりゃあもうショックでショックで・・・。

自分の悪いところしか写ってない気がして。

 

 

吐きそうな気持になりながらも

マシなものを何枚かピックアップして

ネットに載せたら・・・大反響!!

 

 

・透明感がある

・爽やか!

・素敵

 

 

などといったコメントがやってくる。

 

 

なんなんだ?!

この自分との温度差は。

 

 

この状態って、ふみさんの言う

自分に対して幻想を抱いている状態。

 

 

自分の中で必要以上に「美化」しちゃってるんです。

 

 

美化なんてしなくても

そのままで十分素敵なのに!

 

 

それを認められないから、自分を自分以上に美化する。

 

 

それを白日の下に晒されるわけですから

そりゃあ、怖いですよね。

 

 

だけど、晒せば晒すほどコンプレックスを

受け入れられる様になったのも事実。

 

 

コンプレックスって自分の中で作り上げたもの。

そんなもの、実は最初からなかったんですよ!

 

 

自分の中で

「他者目線」と「自分目線」

が統合されればされるほど

そのまんまの自分で良かったんだ・・・

とわかり、肩の力がフッと抜ける様になる。

 

 

そんな体験をしてみませんか?!

自然な感じのプロフィール写真を撮ります^^

 

ameblo.jp

 

 

前回より「他者目線」「自分目線」が近づいてきたように感じます【プロフィール撮影感想】

● ナチュラルプロフィール写真撮影 お客様の声

 

f:id:peace-of-mind1116:20170123091930j:plain

 

月に1度、コンスタントに開催しています

ナチュラルプロフィール写真撮影会。

 

ameblo.jp

 

あ、2月と3月分募集していますので

お申し込みお待ちしていますね!

 

 

プロフィール写真を撮影させていただいたお客様より

感想をいただいているので紹介しますね!

 

 

今回、ご紹介しますのは

普段着アドバイザーのきのしたふみさん。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170123092526j:plain

 

↑この写真↑をFacebookのプロフィールにして下さってます(≧∇≦)

これ、作った笑顔じゃないでしょう??

これがナチュラルプロフィール写真だ!

 

ふみさんのブログはこちらですよ。

 

longsleeper.hatenablog.com

 

 

あぁ、前置きがかなり長くなってしまった・・・。

では、本題の感想をば!

 

 

再び、よねだにプロフィール写真をお願いして下さったのはなぜですか?

自然な流れで撮影してくれるから。

指導が入る撮影会、それはそれで良いんだけど

今は、作り込んだものより自然な感じの撮影会がいいので。

 

よねださんの撮影会は、それが実現できるから。

 

 

撮影、また、写真を見ての感想をいただけますでしょうか?

前回より「他者目線」「自分目線」が近づいてきたように感じます。

 

よねださんがイイと言ってくれる写真と

自分がイイと思う写真の重なりがちょっとずつ増えていってるかなと。

 

そうすると、必要以上に自分を意識せずに済むんですよね。

「こんな顔してる私をいい、好きだと言ってくれるんだから、

わたしこれでいいんだ。」みたいな。

 

口で言われるより、写真を見せられる方が腑に落ちる。

 

 

f:id:peace-of-mind1116:20170123095126j:plain

 

この感想・・・すごく唸りましたねー。

もちろんいただく感想はどれも嬉しいんです。

 

私が目指しているところと、ふみさんが感じてくれたものが

一致していたので震えました!

 

f:id:peace-of-mind1116:20170123095215j:plain

 

自分を認める、ってことが一番の力になると私は思っています。

仕事にしろ、子育てにしろ・・・自分を認めていれば、苦しくないし

そこそこ頑張れちゃうんですよ。

 

 

その部分を後押しするために、私は「書いたり」「話したり」「魅せたり」

を使っているだけのハナシ。

 

 

それが伝わったのかなぁ~ってじんわり嬉しくって。

 

 

ふみさん、本当にありがとう!

実は、プロフィール写真撮影について

記事にして下さっているので、また別記事で紹介させて下さいね。

(引っ張っちゃうよーーー)

 

 

 

明るくするだけが能じゃない【写真撮影のコツ】

● 撮影のコツ

 キレイな写真

上手い写真

というと『明るい』写真を想像する方、

多いと思います。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112084538j:image

 

プロフィール写真でも、やたら明るい写真や

白く飛ばしているものが結構ある。

 

それが悪い訳ではないのですが

明るい写真が良いとは限らないってこと。

 

 

どんなシチュエーションで撮ったの?!

その写真で『何を』表現したいの?!

ってことが大事なんですねー。

 

 

例えば、↑↑↑に載せている写真は

わざと暗めに撮りました。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085153j:image

 

これも

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085215j:image

 

これも

 

わざと暗くして撮ってます。

 

 

なぜか?!

 

 

器の渋さを際立たせたかったから。

しっとり、こっくりというイメージで表現したかったから。

 

 

試しに1枚目の写真を明るくしてみましょうか。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085738j:image

 

どうですか?!

少し雰囲気変わったでしょ?!

 

 

並べてみよう!!

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085948j:image

 

どちらも間違いじゃないです。

 

 

でも『しっとり、こっくり』なら左側かな?!

と私は思うワケです。

 

 

自分が何を表したいのか?!

そこを注意して撮ってみて下さいね(^^)

 

 

peace-of-mind.hatenablog.com

そんなイロハもこちらではお伝えしますよ。

 

 

プロフィール写真撮影当日に気を付けること

● 写真、カメラあれこれ

 

f:id:peace-of-mind1116:20170111131704j:plain

 

明日、1月12日は月1回の頻度で開催しています

ナチュラルプロフィール写真撮影会の開催日。

 

ameblo.jp

 

あと1名様入っていただけます。

よろしかったらこの機会にどうぞ~。

 

 

さて、以前プロフィール写真撮影前にやっといた方が良い事

というブログ記事を書かせていただいたのですが

今回は、その当日編です^^

 

ameblo.jp

 

簡単に撮影前にしておいた方が良い事を復習しておきますと・・・

 

 

睡眠を十分にとっておくこと

 

 

でした。

 

 

これだけ!!

睡眠は肌や精神状態に影響大なのでね。

 

 

当日は何をすれば良いのか?!というと・・・

 

 

★メイクは濃くしない

★リラックスできるように心がける

★時間に余裕をもって動く

 

 

以上!!(笑)

 

 

メイクの濃さって、意外と写真に写りますよ~。

シワに入り込んだファンデーションなどは、老けて見える一因です。

それに時間が経つとくすんだりして、疲れて見えやすいですねー。

 

 

ですが、チークや口紅などは少しばかり濃い目の方が

良い場合もあります。

 

 

肉眼ではチークついてる様に見えるけど

写真ではわからない・・・ってことがありますので。

 

 

心配なら、チークと口紅は持って来られる方がいいかも。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170111134015j:plain

 

時間に余裕をもって行動するのとリラックスは

緊張しない為、ですね~。

当日は、もうなる様にしかなりません!!

まな板の上の鯉、でいて下さい。

 

 

どーーーんと来いやぁ~!!の心意気で^^

 

 

自分のイケてるところをたくさん見つけて

スタジオにお越しくださいね^^

 

 

では明日、11時にスタジオでお待ちしてまーーす♪

 

 

 

 

その『やっぱりそうだよね』の源泉は何だろう?

● よねだの頭ん中をコラム化してみた

 

起業している人なら、一度はかかったことがあるだろう。

一体どれが本当なの?!トラップ。

 

f:id:peace-of-mind1116:20161231221457p:plain

 

人によって言ってる事が違う。

真反対の事を言ってるコンサルさん達もいるわけで。

 

 

えっ??どっちが正解なの?!

って思った事はないだろうか??

 

 

うーーーんとね。

どちらも正解なのです。

 

 

大事なのは、どちらが自分に合うのか??ってこと。

 

私の経験からすると「やっぱりそうだよね。」と思う

その源は何なのか?!ってことが大事。

 

 

やっぱりそうしないといけないよね・・・((((;゚Д゚))))

そうしないと成功できないよね?!

 

という不安から来る「やっぱりそうだよね・・・」は

自分に合っていません。

 

 

えーーー!!やっぱりそう?!
私が思ってることと同じだーーー♪

というワクワクやウキウキが源の場合は

自分に合っています。

 

 

合ってる、合ってないというのは

すぐにでも取り掛かれるか?!ということに関わります。

 

 

楽しい♪とかワクワク!が源泉ならば

何も障壁がないのですぐにでも取り掛かれます。

いや、取りかかりたくなってるはず!

 

 

あぁ、やっぱりそうだよねぇ・・・

そうじゃないといけないんだよねぇ・・・

というガッカリ感が少しでもあると

正直難しいと個人的には思います。

 

 

私は、昔からある理屈には

心のどこかで納得しきれないところがあります。

(頭ではもちろん理解できるのですが)

 

 

一方、楽しくないと!好きじゃないと!結局は無理が生じるよね。

という理屈には心から納得できるんです。

 

 

そう!

そこが大事なんだよねーと。

だから、楽しい、好き、やりたいを優先するやり方は

すぐにでもやりたい・・・っていうかやってます。

やりたくてウズウズしてしまうから。

 

 

つい体が動いちゃう!って重要ですよね^^

理屈抜きにカラダが動く・・・みたいなね。

 

 

みなさんの「やっぱりそうだよね」の源泉は何ですか??

2017年は、そこをしっかりと見つめて進みませんか??

 

 

では2017年もどうぞよろしくお願いします♪