読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「書く」「話す」「魅せる」3つの柱であなたが輝くきっかけ作り

よねだひさえと言います。記事やプロフィールの作成、あなたの素敵を引き出す写真撮影撮影、話をしてマインドを整えることで自信を持って進んで行く『きっかけ』を作ります。

明るくするだけが能じゃない【写真撮影のコツ】

 キレイな写真

上手い写真

というと『明るい』写真を想像する方、

多いと思います。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112084538j:image

 

プロフィール写真でも、やたら明るい写真や

白く飛ばしているものが結構ある。

 

それが悪い訳ではないのですが

明るい写真が良いとは限らないってこと。

 

 

どんなシチュエーションで撮ったの?!

その写真で『何を』表現したいの?!

ってことが大事なんですねー。

 

 

例えば、↑↑↑に載せている写真は

わざと暗めに撮りました。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085153j:image

 

これも

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085215j:image

 

これも

 

わざと暗くして撮ってます。

 

 

なぜか?!

 

 

器の渋さを際立たせたかったから。

しっとり、こっくりというイメージで表現したかったから。

 

 

試しに1枚目の写真を明るくしてみましょうか。

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085738j:image

 

どうですか?!

少し雰囲気変わったでしょ?!

 

 

並べてみよう!!

 

f:id:peace-of-mind1116:20170112085948j:image

 

どちらも間違いじゃないです。

 

 

でも『しっとり、こっくり』なら左側かな?!

と私は思うワケです。

 

 

自分が何を表したいのか?!

そこを注意して撮ってみて下さいね(^^)

 

 

peace-of-mind.hatenablog.com

そんなイロハもこちらではお伝えしますよ。